オリーブオイルの洗顔(クレンジング)や美容液が人気です♪ 食品のオリーブオイルでも洗顔は出来ますがちょっと面倒ですので、こういった人気商品を使うのも一つかな♪ 

オリーブオイル洗顔&クレンジングで話題がこれ!

Grace&Lucere クレンジングオイル

脂肪酸(合成界面活性剤)不使用

Grace & Lucere プレミアム クレンジングオイル

 

■高級美容液より先にクレンジングをランクアップ!

■美肌の基本は「汚れを残さず」「潤いは残す」

■最上級オリーブオイルが主成分だからW洗顔不要!

■EGF・フラーレン配合!美容液クレンジング

200ml 3,675円(税込)~これからのお肌のこと考えると高くないかな♪

 

オリーブオイルの石鹸ならやっぱり無添加の定番のこれ!

オリーブソープモイスト

無添加のパイオニアといえばシャボン石けん

オリーブソープモイスト

 

■まろやかでキメ細かいもっちもち泡が汚れをかき出す

■しっとりすべすべな洗い上がり

■自然の力だけで育てられた有機栽培の天然オーガニックオリーブを使用

■酸化防止剤・香料・着色料・や合成添加物は不使用

3,150円(税込)~これほどこだわりのある石けんって見たことない♪

 

オリーブオイル美容液といえばやっぱりこれ!

ジ・オリーヴオイル F(フランス)

潤い・ハリ・ツヤはこの美容オイルから

ジ・オリーヴオイル F(フランス)

 

■収穫できた実からわずか15%ほどしかとれないオリーブオイルだけ使用

■エキストラヴァージンオリーヴオイル100%

■粒子が細かいのでお肌へのなじみも極めて良い

■無添加、無香料、無着色

5ml 1,680円(税込):30ml 8,400円(税込)~お試しがあるのが嬉しい

 

 

カラコンは14.0や14.2が人気かな?

山ほどあるカラコンですが、スキンケアをしながら探してるところです。どんなサイズがいいか迷ってましたが今は14.0mmか14.2mmあたりが自分にはいいかなと。それはたぶんメイクのことも考えてのことかと思いますが、結局どんな化粧をするかも考えて決めないと、結局合わないことになりかねないですしね。あとは1dayにするか1年のとか長く使えるのにするかとかですかね。試しながら友達の意見も聞きながらでいいかなと思ってます。 14.2mmのクチュールもそれらの部類に入るでしょう。

こちらのページも参考になるかと思います。

もう一つ挙げるとするとセンスマニアになるでしょうか。決して小さいものばかりではありませんが、そのサイズ、つまり小さめであっても十分な品揃えがあると思います。目元の印象が変われば自分自身の気分にも違いが出てくることもあります。浮き沈みの激しい私の性格ですから、何かアイテムを使ってコントロールするのはとても大事なことだと思われます。それゆえ最近はカラコンのことを記事にしている次第であります。

再度14.2mmについてもう少し述べて参りますが、発売に驚きがあったのがキャンマジワンデーの新しいヴィクトリアというシリーズです。菜々緒さんイメージモデルとなってキャンマジで初めての14.2mmとなったわけですが、これがナチュラルで人気なんです。14.0なら小さすぎると思うなら、これはかなりおすすめの逸品になると思われます。

まつ毛が伸びる美容液を活用するための美容術

美容から少しオシャレの話題に移っていきますよ。ついてきてくださいね。

カラコンのことは他のページでも書いているので、ここではまつ毛美容液なるものです。

所詮は美容液と思うかもしれませんが、これが案外効果があるようなのです。 まつ毛が伸びる美容液なんていわれ方しているのも納得です。

スカルプDとか人気商品は知名度も上がってきてるのではないでしょうか。

みなさんの中には、しわはあまり気にならないのにシミがたくさんできてしまいコンプレックスになってしまっているので、困ってしまっている、悩んでいるという方もいらっしゃると思います。

シミが一番気になっている事だったので、やってみて成果のあった事を少しご紹介したいと思います。もちろん肌の状態は人によって違うと思いますから、この方法が一番なんて事はないかもしれませんが、一つの情報として参考になさっていただくと良いと思います。

まずは、シミが気になってきた時にジムに行ってよく汗をかくようになりました。汗をよくかくという事は肌の代謝も良くなりますので、今まで気になっていた部分も日々代謝を繰り返して少し気にならなくなってきたかなという実感がありました。また今まではなんとなく外で行っていたウォーキングやジョギングを室内で行うようになりましたので、日に当たる時間が極力抑えられる事ができ、紫外線を浴びてシミを作ってしまうというサイクルが遅くなったように感じました。

その間に肌に良いと言われている成分をとっていただく事で更に肌への負担を抑えられたのではないかと思っています。

一番は運動していただく事で、肌は綺麗になる気がしましたので、是非汗を一杯かいていただき体も肌も綺麗を取り戻してもらえたらと思いますので、今、運動してただくにはかなり良い季節となっていますので、積極的に運動していただくと良いかなと思います。

運動をすると、さらに嬉しいことがあります。それが乾燥肌に効くと思われるからです。

肌が乾燥する、カサカサする原因の一つに代謝が低下してる状態というのがあります。 運動すると、代謝が上がりターンオーバーも促進されるそうなので、そう考えると、運動が乾燥肌、そして美肌とも関係してるのではと考えます。 血行不良の改善ができれば、それで肌のくすみも解消されるかもしれません。

乾燥肌にはもちろん、肌潤糖で保湿ケアというのもありますが、今できることとして、軽い運動、ウォーキングなどをするのは、肌のトラブル改善に役立つだろうと思っています。 まつ毛美容液と何の関係があるのかはっきりしないかもしれませんが、肌の状態を整えることと、健康なまつ毛は関係があると思っているから書いているのです。

まつ毛美容液は使い勝手がよく簡単なのが好き

まつ毛美容液の好きなところは、何と言っても使い方がとても簡単なところであります。

肌荒れが気になるこの季節、保湿クリームは手離せないアイテムだ。

そんな保湿クリームもたくさんの種類があり、どの成分のものを選んで良いのか迷ってしまう。症状にあった成分を含むクリームを選ぶために成分の特徴をまとめてみた。まずは、よく聞く尿素。これは、保湿機能と角質を柔らかくする作用がある。つまり肌の角質が固まってしまい、角質がとれない箇所に使用すると、角質が柔らかくなり取れるということだ。

角質が固まってしまうということは、肌の調子としては、かなり気になる時に使用するのが望ましいのではないか。ちなみに、尿素は肌を柔らかく、保湿する機能はあるが、バリアする機能に欠ける。その為、ヒアルロン酸などの成分が一緒に入っているものを使用すると良い。次にビタミンAだ。これは、新陳代謝を高めることで、肌の表面の乾燥から守ってくれる成分だ。

また、一緒に抑えておきたい成分がビタミンEだ。血行を良くする作用が、そして、紫外線から守る作用がある。ビタミンEはビタミンAの生体内利用を高める働きがあるため、両方を含むものを選ぶのが、より効果を得るためのポイントだ。3つ目に先程、尿素の説明の際に出てきた、ヒアルロン酸、コンドロイチン硫酸だ。肌を構成している成分を補う働きがあり、肌にハリや艶を与える。

前者の3つの成分と比べると割りと状態の良い肌に対し、より綺麗にするためのケアーとして使用するのが良いのではないか。今回紹介した成分は数ある中のほんの一部だが、自分の肌の状態に合った成分を選ぶのに少しでも参考になればと考える。

  • ビタミンEやビタミンAは成分で魅力的です
  • ヒアルロン酸は保水効果の定番です

いろんな成分があるので、どれが確実にいいとかは分かりませんが、口コミとかで参考にしながら使ってみたいと思います。

クリームだけを使うのか、それとも、そういった保湿機能も入ったオールインワンゲルやジェルを使うのか、今は一つになってるタイプがお気に入りだけど、どれほど効果に違いがあるかは今の時点ではよく分かりません。

保湿効果もあるのかまつ毛が伸びる美容液といってもいろいろありますから、これからも調査が必要だと感じています。

まつ毛を強く主張するメイクが好き

新しくまつ毛美容液が出たりすると、真っ先に飛びついていた私ですが、今はもうちょっと変わってきました。

いろんな出来事に動じないというか、反応しすぎない自分がいるようです。いいことか悪いことかは分かりませんが、それでいいのだと思っている。

意思決定のタイミングというのは、まつ毛が伸びる美容液であっても違っても、十分な時間を考慮すればそれでいいというものではないと思う。

ページ上部に